ミニガミッツのマンチカン

| PAGE-SELECT |


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「イエスマン “YES”は人生のパスワード(Yes Man)」 観了。ズーイー・デシャネルたんカワユス!( 今週末の #映画 )

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]


どうも鉄星です。

今日は2008年のジム・キャリーの映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」(Wikipedia)を観ました。
知らないで観たんですけど、ヒロインはあのズーイー・デシャネルでしたよ!!それだけで評価は1.8倍ですね!


予告編





概要


いつもいつもプライベートでも仕事でも答えは「NO」だった男カール・アレンが、「イエス」といえば彼の人生がすべて変わると怪しげなセミナーで言われ、挑むはめになる。 そして、カールの人生は急展開を迎える。。。


104分

【4.11点】イエスマン "YES"は人生のパスワード - Yahoo!映画


良かった点


  • ズーイー・デシャネルたんが、こういう役しかできないんでないか?と思わせるような天真爛漫な娘役

  • そのズーイーたんを引かせる程のジム・キャリーのクレイジーな振る舞い。天真爛漫な娘に振り回されるのではなくて、その娘を圧倒するような・・・そういうのに憧れるよね〜

  • ズーイー・デシャネルたんが歌手でもあることをこの映画で知れた!!歌声も聴ける!!

  • ズーイーたんの旅行のときの服(コート)がカッコイイ

  • ズーイーたんのラストの三つ編みも可愛い

  • 空港に行って、今から乗れる便は?と訪ねて見知らぬところへ旅行・・・やってみたい!


【高価買取 田田 -DenDen-】全国どこでも自宅に居ながらDVD・ゲーム・本・マンガ・CD・フィギュアを高価買取


悪かった点


  • ジム・キャリーの演技が全盛期(ライアー ライアーが好き)ほど無敵感がない

  • YES教の教祖が、マグノリアのトム・クルーズほどのカリスマ性がない

  • ライブステージ?で歌うビートルズは分かったけど、自殺を止めるときに歌う曲が分からない・・・ワタスの教養不足??


おしえて!!マイエッセンス


総評


いや〜、ジム・キャリー目当てで観たけど、まさかのズーイー・デシャネルたんだもんな〜。やられた。
ズーイーたんファンは必見ですな。

ノゾミールは日本のズーイー・デシャネルになれるのか??『風俗行ったら人生変わったwww』を注目していきたいと思います。


オススメ度


☆☆☆☆


楽天レンタルで「イエスマン“YES”は人生のパスワード 特別版」を借りよう



RSSの購読をぜひ →

rss.png

スポンサーサイト

| DVD/BD | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「パンダコパンダ」観了。 これがトトロの原点か・・・ (今週末の #映画 )

パンダコパンダ [DVD]


どうも鉄星です。

今日は1972年(雨降りサーカスは73年)のアニメ映画「パンダコパンダ」(Wikipedia)を観ました。


テーマ





概要


ミミ子は祖母を法事へ送り出し今日からしばらく一人暮らし。しかし家へ帰ってみるとそこには人語を解する子供のパンダがいた。さらにその父親のパンダも現れる。このパンダ親子は、ミミ子の自宅の傍の竹薮に誘われて来たという。ミミ子は親パンダ(パパンダ)を自らの父親、子パンダ(パン)を子と位置づけ、共同生活を始めた。ある日、ミミ子の家を訪ねたお巡りさんが、パンダ親子を見て驚く。実はパパンダとパンは動物園から逃げ出して来たものだった。警察から聞きつけた動物園の園長が連れ戻そうとするが、パンが迷子になってしまい、一転して捜索が始まる。見つかったパンは川に流されていた。しかもその先には水門の滝が有るという、一大事になってしまった。果たしてパンを救い出す事が出来るのか。そしてミミ子とパンダ親子は再び一緒に暮らす事が出来るのか。


32分+38分


感想


シュール過ぎる!
トトロ好きなら必見の作品だと伺っていたので観たけれど、ここまでシュールかつ不条理に満ちた世界観だとは・・・
大人になった今観るからそう思ってしまうのかもしれないが・・・
でも、アニメ・・・というか創作物って、これくらいリアリティーラインぐっちゃぐちゃでも良いのかもしれないよね本来。
うん、何かその方が柔軟に空想できるのかもしれない。
良かった・・・ということにしておこう!もう、眠いし。


注目ポイント


  • 主人公の女の子(トトロのさつきとメイの間くらいの歳?)ら総出で子供パンダのパンちゃんを捜索するシーン。これを先に観ていたら、メイちゃん捜索シーンに思うところがあったんだろうな〜。

  • ルパンの声優の人が警官役!

  • 今ではもう無理そうな豪快なパンモロ逆立ち



オススメ度


☆☆


結局、何でもパパンダが「機械仕掛けの神」的な活躍でなんとかしてくれるのはトトロと一緒なんだけど・・・
いやぁ、20年の歳月で人って進化するんだなぁやっぱ・・・







RSSの購読をぜひ →

rss.png

| DVD/BD | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「リバー・ランズ・スルー・イット(A River Runs Through It)」 観了。( 今週末の #映画 )

リバー・ランズ・スルー・イット [DVD]


どうも鉄星です。

今日は1992年の釣り映画「リバー・ランズ・スルー・イット」(Wikipedia)を観ました。


予告編





概要


舞台は1910 - 1920年代のアメリカ合衆国モンタナ州ミズーラ。スコットランド出身の厳格な牧師の父、真面目で秀才の兄、陽気で才能に恵まれながら自分の生きる道を見いだせない弟。三者に共通する事は、幼い頃から父に教わってきたフライフィッシングだった。兄はやがて大学の講師の職を得、シカゴへと旅だってゆく。弟は地元の街で新聞記者の職を得るものの、破天荒な人生を生きていた。しかし、フライフィッシングを極め、釣りの師である父もその才能が非凡である事を知る。しかしギャンブルにのめり込み・・・・・・。人々の人生は様々で、楽しい事・悲しい事・苦しい事はあるが、そんな時の流れのなかで、川は変わらぬ姿で流れ続ける(A River Runs Through It)という物語。


124分


良かった点


  • 個性的で、人を魅了し、皆の中心にいながら、そこはかとなく儚げであるという、これぞブラッド・ピッド

  • 水の上を釣り糸が弧を描いていくシーンはハッとした。釣りやりたい。

  • ジョゼフ・ゴードン=レヴィットの小さい頃カワユス



悪かった点


  • 長い。上映時間自体はそれほどじゃないが、ゆったりとした川の流れの雰囲気の映画なので、長く感じる。当然それは不可避ではあるが。



総評


詩と自然と信仰と、そしてフライフィッシング・・・
良い意味で前時代的な映画。さすがロバート・レッドフォードといったところでしょうか。
最近はこんなゆったりとした映画あんまりないような気がするね。


オススメ度


☆☆☆

リバー・ランズ・スルー・イット [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2012-07-13)
売り上げランキング: 14,037

楽天レンタルで「リバー・ランズ・スルー・イット」を借りよう



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| DVD/BD | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ブルーバレンタイン(Blue Valentine)」 観了 ( 今週末の #映画 )

ブルーバレンタイン


どうも鉄星です。

今日は恋愛映画の「ブルーバレンタイン」(Wikipedia)を観ました。

予告編





概要


夫婦の出会い(過去)と別れ(現在)を織り交ぜながら描く。
112分


良かった点


  • エンディング曲を劇中で歌う曲にするなど、全体が統一されていてシャレ乙。(映画はかくあって欲しい)

  • 最後にようやくタイトルが出るのがカッコいい。ラストの花火のシーンからシームレスに繋がっている。

  • 橋の上で妊娠を告白するシーン。全ての悪い予感が詰め込まれている。



悪かった点


特になし


総評


観るタイミングによって感想が変わるかも。酸いも甘いも経験した大人が観るべき映画ですな。


オススメ度


☆☆

ブルーバレンタイン [DVD]
バップ (2011-09-28)
売り上げランキング: 17,972

楽天レンタルで「ブルーバレンタイン」を借りよう



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| DVD/BD | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「スーパーバッド 童貞ウォーズ」(今週末の#映画)


どうも鉄星です。
そういや俺、毎週DVDレンタルして映画観てんのに、全然ブログに書いてなかったな、書いておけばログ的な感じになんのにな更新。

沢山人は年始に宇宙人ポール観てたけど、俺は観れなかったので、
代わりに同じグレッグ・モットーラ監督作品で、代表作でもある

スーパーバッド 童貞ウォーズ」(Wikipedia)


を今週末観ましたよ。

いや~、おもしろい。
映画でこんなに笑ったのは記憶にないくらい。日本劇場未公開なのは勿体ないすな。

間と呼ばれるやつですね?って言うんでしょうか?カットが移るタイミング、そして音楽が最高でした。

グレッグ・モットーラ、才能ある~~!!!

こりゃ他作品もレンタルだな・・・


↓1000円切ってて、かなり安いすね!
スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-12-02)
売り上げランキング: 1238





RSSの購読をぜひ →

rss.png

| DVD/BD | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。