ミニガミッツのマンチカン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「パンダコパンダ」観了。 これがトトロの原点か・・・ (今週末の #映画 )

パンダコパンダ [DVD]


どうも鉄星です。

今日は1972年(雨降りサーカスは73年)のアニメ映画「パンダコパンダ」(Wikipedia)を観ました。


テーマ





概要


ミミ子は祖母を法事へ送り出し今日からしばらく一人暮らし。しかし家へ帰ってみるとそこには人語を解する子供のパンダがいた。さらにその父親のパンダも現れる。このパンダ親子は、ミミ子の自宅の傍の竹薮に誘われて来たという。ミミ子は親パンダ(パパンダ)を自らの父親、子パンダ(パン)を子と位置づけ、共同生活を始めた。ある日、ミミ子の家を訪ねたお巡りさんが、パンダ親子を見て驚く。実はパパンダとパンは動物園から逃げ出して来たものだった。警察から聞きつけた動物園の園長が連れ戻そうとするが、パンが迷子になってしまい、一転して捜索が始まる。見つかったパンは川に流されていた。しかもその先には水門の滝が有るという、一大事になってしまった。果たしてパンを救い出す事が出来るのか。そしてミミ子とパンダ親子は再び一緒に暮らす事が出来るのか。


32分+38分


感想


シュール過ぎる!
トトロ好きなら必見の作品だと伺っていたので観たけれど、ここまでシュールかつ不条理に満ちた世界観だとは・・・
大人になった今観るからそう思ってしまうのかもしれないが・・・
でも、アニメ・・・というか創作物って、これくらいリアリティーラインぐっちゃぐちゃでも良いのかもしれないよね本来。
うん、何かその方が柔軟に空想できるのかもしれない。
良かった・・・ということにしておこう!もう、眠いし。


注目ポイント


  • 主人公の女の子(トトロのさつきとメイの間くらいの歳?)ら総出で子供パンダのパンちゃんを捜索するシーン。これを先に観ていたら、メイちゃん捜索シーンに思うところがあったんだろうな〜。

  • ルパンの声優の人が警官役!

  • 今ではもう無理そうな豪快なパンモロ逆立ち



オススメ度


☆☆


結局、何でもパパンダが「機械仕掛けの神」的な活躍でなんとかしてくれるのはトトロと一緒なんだけど・・・
いやぁ、20年の歳月で人って進化するんだなぁやっぱ・・・




関連記事



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| DVD/BD | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miniman2011.blog55.fc2.com/tb.php/263-dfa1dd2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。