ミニガミッツのマンチカン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュガーマン 奇跡に愛された男 (ネタバレあり)

3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!3末!

決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!決算!



日々、忙しない時を刻んでいますか?
どうも、沢山人です。
いやー、またまた更新が疎かになってしまいました。
メンゴ。
更新は疎かにしてましたけど、日々、映画や漫画は観ているわけです。
今日は、本日観て来た映画
シュガーマン 奇跡に愛された男とシュガー・ラッシュを紹介したいと思います。
奇しくも両方「シュガー」がつく映画となりました。
(本当は、間に全くシュガーの要素が無かった愛、アムールを挟んでいるわけですがそれはまた、別の話)

まず、シュガーマン 奇跡に愛された男の方からいきます。


ザックリとお話を説明しますと、
1970年頃のデトロイトにロドリゲスさんというミュージシャンがいてですね・・・
彼は、デトロイトの労働者階級のことを歌ったり、
デトロイトの腐敗した市政のことを歌ったりしていました。
とても才能を感じさせるミュージシャンだったんですけど、
(あなたは才能を感じ取れますか?)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

残念ながらさっぱり売れなかった。
で、知らぬ間に行方の分からぬ人となってしまったと。

ここまでは良くある話。

ところが、

遠く離れた地球の裏側
南アフリカの海賊ラジオ局がロドリゲスさんの曲を偶然かけたことで
南アフリカで
大大大スターになっていくわけです。

いや〜、人間60億人もいると不思議なことってあるもんですね。

デトロイトの労働者階級や市政の腐敗を歌った歌なのに
なぜか、当時の南アフリカの人々は、アパルトヘイトで苦しむ自分たちのことを歌った歌だと思ってしまったようです。

で、大大大ヒットしたもんだから

是非ともロド様に会いたいという熱心なファンが出て来るわけです。

で、ロド様を探そうとする。

でもでもでもでも〜〜〜〜

ロド様はご当地アメリカでは僅か6枚しかCDが売れなかったデトロイトの最下層民。

手がかりが全くない。

自殺説や死亡説が飛び交う始末。

けど、探索に探索を重ねていくうちに

ロド様、見つかりましたよ!

イヤッホ〜〜〜〜〜イ!!!!!

地球の裏側で大スターになってるとはつゆ知らず慎ましく暮らすロドさま

凱旋アフリカ公演だぜ〜〜〜〜!!!!!

ヤッホ〜〜〜〜〜〜イ!!!

というお話。

劇中で最もカタルシスを感じるのが

南アフリカにロド様がやって来ると、本当にロドリゲスが来てくれるのか半信半疑のお客さんが

5000人も待っていて、熱狂のライブが始まる!!!

というシーンなんですが

ライブの最初の曲がこの曲なわけです。


いや〜、僕はね、自分の大切な曲の歌詞が自分の人生とシンクロする。
そんな瞬間に、他人のことにも関わらずテンションが最高潮に達するわけですよ。

例えば、こちらはももいろクローバーのメジャーデビュー曲
「ももいろパンチ」なんですけど(しかし、やっぱりあかりんかわええな〜)


これを、ももいろクローバーから早見あかりさんが脱退する4.10中野サンプラザ大会第二部のオープニングで号泣しながら歌うんですけど(僕の中のももクロベストバウトです。詳しくは↓を観て下さい)
4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事 ~眩しさの中に君がいた~ LIVE DVD

まさに、この瞬間が歌詞と人生がシンクロする瞬間だと思うんです。

デビュー時に歌っていた頃は、
「やってきました。あなたと私のスペシャルデイ」というものがどんな意味なのか、まるで分かっていなかった。
しかし、ある日突然別れがやってくる。

共に、戦ったメンバーが違う道を歩む時が・・・

そんな意味にデビュー曲が昇華されていく

その瞬間がもっとも僕の気持ちが高まるときなのです。

今回の南アフリカ凱旋公演の1曲目のI Wonderも
本来は
僕は不思議だ。君はいったい今まで、何回セックスしたんだ?
ってあけすけな恋愛を歌った曲なんですけど、

南アフリカの子供達はよく意味が分からずに、なんとなく口ずさんでいたと思うんです。

それが、広がりに広がり、とうとう地球の裏側のロドリゲスまで届いてしまった。

そして、ロドリゲスも自分の知らないうちに地球の裏側でスターになっていた。

これこそ正にI Wonderですよ。

自分の魂を込めて描いた作品が

思わぬ形で人生とシンクロする。

いや〜、奇跡って起こるんですね。

オススメです!!

長くなってしまったのでシュガー・ラッシュの感想はまた今度。




関連記事



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| 映画 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miniman2011.blog55.fc2.com/tb.php/305-128d91e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。