ミニガミッツのマンチカン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年ナンバー1の映画、「哀しき獣」を観てきたよ!


どうも鉄星です。

沢山人は初日に観ていたけど、俺の方は色々あって昨日観てきましたよ

哀しき獣


いやー、熱いですね韓国映画。

2012年度ナンバー1の呼び声高いのも頷けます。

140分が全然長く感じませんでした。むしろ、かなりの情報量があるので、もっと時間あったら、もっと分かり易く出来たんじゃね?とすら、思いました。
そして、そういう大量の情報を叩き込んでくる映画が好きなんですな、個人的に。
(この間観た、幕末太陽傳もそんな感じで好きでした。)


哀しき獣の何が良いって

1. 画が綺麗
  監督の才能?キャメラの性能??とにかくグンバツ!
  140分観れるのはこれが大きい。

2. 飯が美味そう
  よくハヤオ映画評価するときに持ち出される、良い映画の条件だよね(良いアニメだっけ?)

3. 交通事故がアゲアゲ
  韓国映画と言えば「血」と「交通事故」ですが、今作の交通事故・カーチェイスシーンは、俺が観た韓国映画の中ではダントツのクオリティでした。おそらく、というか間違いなく韓国映画最高峰でしょう。金掛かってんな~!!です。

4. 本物のアジョシがいる
  そうだね。ミョン社長のことだね。
いやね、ガンダムのシャアの様に、脇役が主役より人気が出るってのはあるよ。特に今作のように、主人公がウォンビンじゃない場合はね。
  ただ、シャアにはザビ家に復讐するっていう、きちんとした目的と、背景があるからね。それなら理解はできる。
でも、ミョン社長には、背景なんて一切ねーから!!
ただただ仕事熱心な男!しかし、異常なほど製作者側に愛されてる。どんだけ思い入れあるんだよ!って造形。

なんでそこまで殺すこと、金儲けること、生きることにひたむきになれるんだ!?
俺は、ミョン社長の話が聴きたい!
そして、ミョン社長のように生きていきたい。ケツのアナルの開ききった日本人の俺に、彼は生きることのなんたるかを教えてくれたような気がする。
ミョン社長、あんたこそが本物のアジョシ(韓国のおじさん)だよ・・・




ここで、前回(「哀しき獣」(ネタバレあり)その2)で、あった沢山人の質問に答えさせていただきましょう。

>①グナムが死ぬシーン、死因はなんだと解釈すれば良いのか。
  失血死だろJK
  家帰ったら娘おるやんけ。(もはや生きる理由はないとは言わせない)

>②グナムの奥さんは、エンディングで中国に戻って来るが、殺された女性は誰なのか?
  奥さんの部屋を荒らしたのがあのバラバラ殺人犯じゃないってことだろ。
  逆に、あの展開(グナムが奥さんに会えない)で、奥さんが死ぬって方が考えられへんだろ、映画的に。
  そして、最後の無垢な描き方から、浮気もしていない!・・・はず。

あと、哀しき獣って題は単に山狩りのシーンで連想しただけだと思うな~。


逆に、俺が良く分からなかった部分について。

グナムが教授の奥さんに「教えろ」って言った後から、キム社長に辿り着くまで、そして、銀行員に辿り着くまでの
話が分かり辛かった。150分にしてそこ説明入れたら完璧になるんちゃうか??

くらいですかね。



いや~、本当おもしろかったですよ。上には書かなかったけど、
自分の預かり知らぬところで事件が展開して、右往左往する、典型的な小主人公感、巻き込まれ感。
実に映画というメディアにマッチしているそんなストーリー、主人公もとても上手く描けていたと思います。

しかし何と言っても今作はミョン社長でしょう。
エリート、清潔、調和の世界に、生きることにリアルガチなミョン社長とその仲間達が土足で乗り込んでくる、あの軽妙な感じ、最高です。

Stay hungry, Be ミョン!

「血」の方も俺が観た中で最高峰に出る、エグイシーン盛り沢山な映画なので、そういうの苦手な人以外には、オススメです!!

哀しき獣 ディレクターズ・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) (2012-06-02)
売り上げランキング: 9,311

楽天レンタルで「哀しき獣」を借りよう



アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
Happinet(SB)(D) (2012-02-02)
売り上げランキング: 9,033

楽天レンタルで「アジョシ」を借りよう
関連記事



RSSの購読をぜひ →

rss.png

| 映画 | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miniman2011.blog55.fc2.com/tb.php/47-d8267c1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。